今回は、小学校5年生の利用者さんが取り組んだ木工作業の投稿です。

僕は、ノアで台を作りました。木工をするのは幼稚園の時以来なので、難しかったです。大きさはたてが440mm、横が355mmです。最初に設計図を作ったけど、作っていくうちにだんだんずれてもともとの設計図とは結構変わりました。作ってみたら結構大きかったです。座ってみたら、いすにもなりました。台の強度を高めるために、足の部分につなぎを作りました。ちなみに、つなぎに穴を開けてデザインにもなりました。は茶色の落ち着いた色にして、どんな部屋にも合うようにしました。

穴の中を塗るのが難しかったです。

難しいところもありましたが、この台を作ってよかったと思います。